ガタタン

芦別の名物料理でボリューム満点のとろみのついたスープです。フキ、タケノコ、シイタケ、イカ、肉、白玉団子など十数種類の具材がたっぷりで、鶏がらスープやとんこつスープにとろみをつけたものです。

戦後旧満州から芦別に引き揚げて来た村井豊後之亮(ぶんごのすけ)さん(故人)が中華料理店「幸楽」で出したのが始まりだとか。中国の家庭料理をヒントに創作したものだそうです。最近は、ガタタンラーメンなどのアレンジメニューも多数登場しています

■材料(2人分)
・鶏がらスープ 1リットル
・塩 小さじ2
・しょう油 小さじ2
・こしょう 適量・水溶き片栗粉 適量
・ふき 50g
・たけのこ 100g
・しいたけ 2枚
・いかげそ 1杯分
・豚肉 100g
・きくらげ 適量
・ちくわ 1本
・えび 4本
・豆腐 1/2丁
・卵 2個
・小麦粉団子 適量

■作り方
①具材は全て食べやすい大きさに切ります。
②鍋に鶏がらスープを入れて煮立てます。
③小麦粉団子を加えて煮ます。
④具材を全て加えて煮込みます。
⑤塩、しょう油、こしょうを加えて混ぜます。
⑥溶き卵を加えます。
⑦水溶き片栗粉を加えて混ぜれば出来上がり。

1,946 Responses to “ガタタン”